六甲比命大善神の御前での奉納演奏をきっかけとして…

2020年8月 8日 (土)

六甲比命神社専用駐車場についてのご注意

 六甲比命神社専用駐車場には4台分駐車できます。こちらの専用駐車場は、六甲山の上美術館様より月極め契約でお借りしております。もしそこが満車の時は、有料の六甲山カンツリーハウスの駐車場をご利用ください。 チェーンが張られている六甲山の上美術館敷地内へは立ち入らないようお願いします。

2020年8月 6日 (木)

上久保靖彦教授の唱える「新型コロナ・集団免疫獲得説」に関する問い合わせに答える[R2/8/4]

2020年7月21日 (火)

新型コロナ 日本ではすでにピークを越えているようです

2020年6月12日 (金)

瀬織津姫様のお言葉 令和2年6月12日 その2

 

令和2年6月12日  大平啓子さんに降ろされました、瀬織津姫様のお言葉です。

◎魂の喜びは幾ら、お金を儲けたか?人を従えさせたか?出し抜いたか?ではないのです。いかに多くの人を、笑顔に幸せにする事が出来たか?弱い人々を救えたか?貢献できたか?なのです。

瀬織津姫様のお言葉 令和2年6月12日

大平啓子さんへお伝えされた瀬織津姫様のお言葉です。

令和2年6月12日 

◎欲が高じて悪となり、悪が集まり毒となるのです。『水清ければ魚棲まず』の諺があるけれど、神意の降りる政は真水の如く清くなければ為せません。真水が澱(よど)んで神意が霞み、ボウフラや欲塗(まみ)れの毒魚が湧いてはダメなのです。『魚心あれば水心』ではダメなのです。

2020年4月21日 (火)

瀬織津姫様のお言葉 令和2年4月21日

瀬織津姫様のお言葉 大平啓子さんからです。令和2年4月21日
「残酷でずる賢いキツネや凶暴なオオカミを子羊達の群れの中に
放ってはいけない。 子羊達の群れの中に寄生させ続けてはいけない。 速やかに子羊の群れから取り除き隔離するか処分しなければいけない。 政治家や官僚、大企業のトップでも法の元に平等であること、むしろ厳しく裁かれることはとても重要なことです。

4月21日、瀬織津姫様のお言葉です 大平啓子さんに降ろされました。

4月21日

大平啓子さんに降ろされた瀬織津姫様のお言葉です。

 

『遍く照らす』
欲・悪・毒に満たされた者達がこの世の闇部にはびころうとも、遍く光で照らす事で全て白日の元に現れてきます。真理に目覚めよ、光を当てよ、大浄化の時です。

2020年4月 3日 (金)

瀬織津姫様のお言葉

 2012年8月に静岡の柿田川の水を六甲比命神社に奉納して、神事をなされた大平啓子さん(ハニエルさん)に瀬織津姫様のお言葉がおりてきました。

 令和2年4月3日  瀬織津姫様のお言葉

 「コロナという大禊の台風は、政治という閉ざされた腐敗の森の奥の穢れた土壌を掘り起こす契機になっている。穢れを払い日の光を当てる事で政治に神意が降りてくる。」

「総理大臣という役職は奴隷頭ではない。クニ、タミの良き父であり良き母である様に努めるという事である。即ち、護り、養い、手当てをし、安らかな状態を与えた上で正しい道に教え導く責任ある立場なのです。」

   

 

2020年3月23日 (月)

神の御教え 発酵食品は免疫力を高め、体を守る最高の薬です

瀬織津姫様のお言葉

「子孫繁栄を見守ることは、国の宝である子供を、疫病や災害から守る大切なお役目でもございます。」『瀬織津姫さま言霊リメンバリング』p355より。

 日本の神々は豊かな自然ときれいな水資源を、そして発酵食品中心の和食の伝統をお作りになってお守りくださっています。ウイルス全般に強い伝統の和食、中でも発酵調味料、発酵食品、キノコ類、海藻類がウイルス鎮静・無毒化に絶大な効果があることをもっと世の人々に知らせましょう。そうすれば大げさなロックダウンなど必要ないことがわかるはずです!マスクよりも大事なことではないでしょうか!

«六甲比命神社についての研究論文

無料ブログはココログ

最近のトラックバック